Feature 02

内装リフォーム

お部屋の印象を内装リフォームで刷新

お部屋の経年による色あせや汚れは、クロスの張り替えや床材張り替え、和室から洋室への変更などの内装リフォームで一新することが可能です。建材の選択時に消臭や調湿など高機能な製品を選ぶことでより快適なお部屋を手に入れることが可能です。間取り変更を伴う大規模修繕と比較すると工事期間も短く、費用も安く施工できるため気軽にお部屋の印象を刷新できる点で多摩地区のお客様よりご好評をいただいています。

住宅に新しい雰囲気をプロがご提案

住宅は徐々に変化していくためなかなか気づくことができませんが、色褪せや汚れといった変化は確実に見られます。子供が家を出て行ったなどライフステージの変化に合わせた内装リフォームを多摩地区のお客様にご提案しています。壁紙の変更であれば「子供向けに選んだクロスだったが、趣味の部屋へと変更したい」とのことで落ち着いた色合いをお選びいただくことをご提案したり、来客の多いお宅であればリビングのクロスの張り替えやアクセントクロスへのリフォームをご提案。新築のような明るい快適な雰囲気をつくることが可能です。

床材張り替えの施工で気分を刷新

床材の張り替えというと大工事のように聞かれますが、クロスの張り替えに合わせたりと内装リフォームではよく行われる工事でもあります。歩いた時にへこみや沈み、軋みを感じる、また目に見える傷や合板フローリングの劣化が気になるなどの症状が出てきた頃がリフォームのタイミングです。床材の中でも選択肢も多く掃除のしやすさや肌触りなどを好まれフローリングへの変更が好まれていますが、張り替えと重ね貼りの2種類あり多摩地区のお客様のご自宅の状況や予算に合わせて最適な工法やフローリング以外の床材のご提案も行っています。

Access

アクセス

ライフスタイル

住所

〒208-0035

東京都武蔵村山市中原2-31-1

Google MAPで確認する
電話番号

090-1654-2421

090-1654-2421

営業時間

9:00~18:00

定休日

年中無休

アクセス

地域で事業を展開して10年以上お客様のご相談に乗ってまいりました。多数の施工を請け負ってきた実績からお客様の納得いく理想の住宅をご提案いたします。

和室の内装リフォームにも柔軟に対応

内装の中でも和室に使われる畳は自然素材がそのまま表面に使用されているため他の建材と比較しても定期的な交換が必要です。工法としては「裏返し」「表替え」「新調」が選択肢として存在しますが、畳の経年や沈み、表の劣化状況から判断します。内装リフォームの際にい草独特の香りが好まれ従来のものを選択される方も多いですが、和紙や樹脂といった新素材を使った清掃性、デザイン性の高い畳表も登場しており多摩地区のお客様のご要望に沿ったリフォームのご提案が可能になりました。

Related posts

関連ページ